AnkerのUSB3.0ケーブル(3m)をOculus Link用に購入したのでレビュー

PC・周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもぐみんです。今回は3mのUSB3.0ケーブルのレビューです。

先日OculusQuestをPCVRで使用できるOculusLinkが使えるようになりました。

私も早速利用したのですが、ほんとに本格的なPCVR体験が出来てすごかったです。

Oculus Linkが遂にキタ!導入方法や必要な物を解説レビュー!追記あり

しかし、Oculus Linkを使用する為にはUSB3.0ケーブルが必要という事で、早速アマゾンでポチりました。今回購入したのはこちら

アンカーさんのUSB3.0ケーブルです。購入した長さは3メートルのもの。Oculus公式もこのケーブルを推奨していますね。

※長さが複数あるので、購入の際には必ず長さを確認してください。

Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル開封

さっそく見て行きましょう。Ankerはいつも白と青の箱に商品が入っていてシンプルでいいですね。

中には束ねられたケーブルが入っていました。これだと長さがよく分からないので、早速OculusQuestと接続して全体をとってみます。

なかなかの長さ!これだけ長さがあれば、大体のVRゲームは問題なくプレイ出来ます

ケーブルの太さはまあまあありますが、思ったよりコードはそこまで硬くなく、取り回しも効きやすいように思います。

ラーメンを作るカウンターファイトというゲームは問題なく遊べました。

使ってみての感想

3mって結構な長さがあります。しかしOculusLinkを使用する場合、USBケーブルは基本的にはPC背面のマザーボードに接続する必要がある為、パソコンの位置によってはやや長さが物足りない場合も出てくるかもしれません。

それとQuestに繋ぐ側のコネクタ部分がL字状ではない為、そのまま使用するとややケーブルに引っ張られる感覚があります

またVR中は端子接続部へかかる負担が気になり若干プレイに集中しにくいですOculus Questの充電ケーブルの様にType-Cの部分がL字状のものが出ればいいんですけどね。


この状態でプレイすると若干ケーブルに引っ張られる感覚があるし、端子にかかる負担が不安になる

とりあえずの処置としてはUSBケーブルを束ねていたバンドを使ってUSBケーブルをQuestに結びつける事をおすすめします。私も現にそうしてます。


AnkerのUSBケーブルを束ねてたバンドで固定するとこんな感じ

画像のようにバンドでまとめれば接続部分の負担が減ると思います。コードに引っ張られると感覚も軽減しました。

まとめ:OculusLinkを体験するのに問題なし!

最終的な評価としてはOculus Linkを使うのに問題ない商品です。さすがに公式が推奨してるだけはありますね。ちゃんと動作して良かったです。

OculusLinkは始まったばかりで、Linkに適したケーブルは数が少ないですし、どれがきちんと動作するかも分かりづらい状況です。どれ買えば分からないって場合はとりあえずOculus公式推奨のケーブルを購入しておくのが良いと思います。

そのうちOculus Linkに適したケーブルの種類は増えてくるでしょうが、Oculus Linkをすぐに体験したいって方は、AnkerのUSB3.0ケーブルの購入を検討してみてはいかがでしょうか?それではまた。

個人的評価:星4つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました