世の中で使われている自己啓発の意味について考える

世の中で使われている自己啓発の意味について考える

どうもぐみんです。今日は自己啓発について自分なりの私見を語っていこうかなと思います。

ちなみに私は自己啓発という言葉があまり好きではありません。世の中にあふれている自己啓発本のたぐいをみるとイラッとくることもあります。なら自分は自己啓発をしてないのかと言えば自己啓発はしてます。

なんでやねん。と思われる方もいるかもしれませんが、要は私が嫌いな自己啓発と私がしている自己啓発の意味がそれぞれ違うということです。

世の中で使われがちな自己啓発の意味

皆さんは自己啓発ってどんなイメージがありますか?「やればできる」とか「夢を信じていれば必ず叶う」だとかそういった勇気付けてくれる言葉であなたを励ましてくれるものの類だと私は認識しています。実際そういう自己啓発本やセミナーは多いです。

他にも「落ち込んだらポジティブに考えろ」だとか「トラウマは存在しない。あなたの思い込み」だとか科学的根拠もなにもなくあなたを奮い立たせようとするものも多いです。もちろん全部が全部ではないでしょうが、こういったものを自己啓発として扱い、多かれ少なかれ広まっている現状に私は疑問を持ちます。

なぜならこういった自己啓発に共通しやすい点として「科学的根拠」が存在しないことが多いからです。たいていの場合は体験談だとか、周りの少数の人間がそうだったからだとかそんなレベルのものが多いです。

自分や自分の周りにたまたまのうまくいった人がいただけの可能性があるにも関わらず、それがまるで世界の真実のように語るのは滑稽で笑えてしまいます。しかしそんな間違った自己啓発を信じこんでしまっている人がいるのは笑えない話です。科学的根拠があり、さらに自分や周りにもそういう人がいるとかなら別ですけどね。

もちろん自己啓発によって救われる人もいるでしょう。そのこと自体は否定しません。しかしこの方法が唯一の正しい方法みたいに語るのは、うまく行かない人にとって誤解を生む事にもなります。

人によって合う合わないは必ずあるにも関わらずどうしてそこまで毎回自信を持って信じれば夢は叶うだとか言い切れるのか謎でしかありません。せめて科学的根拠を示してから語ってくれよと。しかも間違った自己啓発に関する本やセミナーは言い方は違えど大体同じことしか言ってないことが多いです。

自己啓発の本来の意味とは

そもそも自己啓発って辞書で調べたらどういう意味があるのでしょうか?goo国語辞書で調べるとこう書かれています。

本人の意思で、自分自身の能力向上や精神的な成長を目指すこと。また、そのための訓練。「自己啓発セミナー」

goo国語辞書より抜粋

本人の意志で能力向上や精神の成長を目指す事と書かれてますね。つまり勉強や運動することなども自己啓発なのです。むしろ本来はそういう意味であるべきでしょう。この意味での自己啓発なら私も当然行っています。

特に自分の意志というのが重要で、他人から勧められて仕方なく行きたくもないセミナーに行っても自分の意志で成長を望んで行ったわけではない為、大した効果は得られないと言えるかもしれません。

それに自己啓発本やセミナーで成功してない人はそこで教えられた自己啓発自体が間違ったものであるため、全く成長してないことが多いです。むしろひどいものでは家庭崩壊を起こして不幸になる人までいる始末です。

自己啓発本や自己啓発セミナーに注意

要は成功してない人は自己啓発の方法が間違っていた可能性があるわけです。他の方法で自己啓発したほうが良いかもしれないと言うことですね。しかしここで自己啓発こそがこの世の真理と思い込んで泥沼にはまる人は「もっと自己啓発本を買わなきゃ変われない」だとかセミナー講師の「あなたが変われなかったのはセミナーが足りないからだ」とかいう言葉に騙され、高額セミナーに通い続けたりするのです。特に悪い自己啓発セミナーはあなたの思考力をとにかく奪うように迫ってくることが多いので注意が必要です。

さらにこういった類の自己啓発はさっきも言ったように同じような内容しか語ってない為、それ以上の成長は望めないことが多いです。成長が感じられなかったら他の方法を試した方が有意義になることは多いでしょう。

どうせ自己啓発本を読んだりセミナーに行くなら科学的根拠のあるものにしましょう。そういった根拠がなく、ただあなたの高揚感を高めるようなものは危険だと思っておいてください。

あとどうせ自己啓発するなら実用的なことが書かれた本とかの方がおすすめです。例えば仕事効率上げる為にやるきを一時的に出してくれる自己啓発本を読むより、疲れが取れやすくなる科学的に証明された睡眠に関する本を読んだ方が結果的に仕事効率は上がりやすいでしょう。

まとめ

自己啓発は決して魔法の言葉ではありません。自己啓発本やセミナーってすぐ結果が出るようなイメージがあり、つい求めてしまいがちです。でも結局のところ自分の能力を高める為に少しずつ長い間努力した人の方が成功する確率は高いでしょう。自己啓発という甘い言葉に惑わされて真実を見失わないようにしたいものです。それではまた。