ロジクールから静音ワイヤレスキーボードK295登場

PC・周辺機器
PC・周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、静かな空間が好きなぐみんです。

今度ロジクールからK295という静音ワイヤレスキーボードが発売されます。発売日は2020年10月22日で価格は2970円(税込み)。色はシンプルな白(オフホワイト)かグレー(グラファイト)の2色から。

見た目的には、以前発売されていたK275やK270辺りをベースにしたモデルのようですね。

他にも静音マウスや、マウスとキーボードのセットも発売されるみたいですが、ただそっちは、マウスにサイドキーがないので個人的には興味ないです。

 

ロジクール独自のSilentTouchテクノロジーを搭載しており、タイピング音が以前のモデル(K270)と比べて、90%以上軽減したようです。ちなみに耐水設計。8度の傾斜もつけられるとのこと。

 

実は私も少し前にキーボードを買い替えたのですが、K275も実は購入候補に入っていました。しかし、発売が5年前という事で、レビュー目的に、発売が最近の別の安物キーボードを買っていたのですが、今回K295が静音仕様で新しく発売されるということでかなり興味があります。

ロジクール製品は価格が安くても使い勝手がよく人気も高いので、とりあえずキーボード買うってなったら、これから定番のキーボードになる予感がします。興味ある方は是非予約してみてはいかがでしょうか?それではまた。

コスパ高い静音ワイヤレスキーボード「K295」レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました