白飯必須?マルちゃん正麺の油そば食べてみた

     最終更新日:
  • 2019.09.05
  • 食べ物
白飯必須?マルちゃん正麺の油そば食べてみた

どうもぐみんです。以前、東京油組総本店 油そば食べてみたら油の旨味がやばかった。という記事を書きすっかり油そばの魅力にハマってしまいました。

ちなみに東京油組総本店の油そばはリピートしてもう3回買いました(笑)

そんな油そばの魅力に取りつかれた私ですが、今回は別の油そばに挑戦してみようと思いコンビニで買ってきました。それがこれ

みんな大好きマルちゃん正麺の「油そば ~旨コク醤油だれ”焼き豚風味仕立て”~」です。さっそく開封です。

袋は2種類。液体スープとかやくのみ。麺はノンフライと乾燥タイプの中間のような麺です。「生麺ゆでてうまいまま製法」ってオリジナルの製法を使ってるみたいです。

さっそく調理です。ここで重要なのが液体スープの扱い方です。パッケージの調理方法には書いてないですが、必ずフタの上で温めるようにしましょう。

これしないと中の粘度の高い液体スープが固形スープって感じになってしまい、うまく麺と混ざりません(1敗)。1杯目は失敗してしまったので実はこれ2杯目です。

投入する時もある程度袋をもみほぐしてからの方がより液体スープの固形感を解消でき、麺と混ざりやすくなると思います。そして混ぜたのがこちら

なるとがあるのこういった汁なしタイプでは珍しい感じがしますね。スープは醤油ベースなだけあって、以前食べた東京油組総本店の油そばより色が濃い目になってます。

ではさっそくいただきます。

うっ、濃ゆすぎる。醤油がかなり効いていて味がかなり濃いです。純粋に油そばを楽しむのが難しい感じになってます。焼き豚風味仕立てでより濃厚になってるのが拍車をかけている気がします。

濃いのは得意ではないのでちょっとこの結果にはがっかりしました。しかし転んでもただでは起きぬぐみんさんです。なんとかおいしく食べれないかという事で秘密兵器を出すことにしました。

そう白飯!です。油そば、しかも醤油ベースなんだから合わないわけないでしょう。さっそく一緒に食べてみます。

・・・パクッ!

・・・・・・・!!!

超美味い!白飯がさっきの油そばの濃ゆすぎる味を中和してくれいて、むしろめっちゃおいしくなってます。なるほどこの油そばは必ずご飯と一緒に食べなきゃいけないタイプだったようです。

正直こんなに味への感想が変わると思いませんでした。白飯前提ならリピートもありなくらいこの商品は化ける可能性を秘めています。

もし単体で食べて濃ゆすぎると感じた方は是非ご飯と一緒に食べて見て下さい。きっとおいしく食べられると思いますよ。それではまた。

食べ物カテゴリの最新記事