ブログ始めたけど自信がない人へ!ブログは本当に誰でも出来るのか?パソコン操作が出来る人と出来ない人の圧倒的な差!

ブログ

どうもぐみんです。突然ですが、皆さんパソコンって出来ますか?もしくは使えますか?

こういった質問ってどれくらいのレベルで使えると言っていいのか判断基準がない為、どう答えていいか分からないですよね。

タイピングが出来たらパソコンが使えるという事になるか、ブログを運営してたら使えるという事になるのか、はたまた自作PCが出来る程度の知識があればいいのか。

会社でパソコン使えますと言おうものなら、なんでもできると思われて何でも聞かれたり、頼みごとをされたり。全部が全部分かるわけないので裏で調べて対応したり。

パソコン使える?って悪魔の質問ですね。

まあ今回私が聞いたパソコン使えるのレベルは、文字が打てる。左クリックや右クリックの違いが判る、ブラウザが使える程度のものです。パソコンを日常的に触っていたら自然と身につく程度の知識です。

ブログはぶっちゃけこれくらいの知識から始めることは充分可能です。だから誰でも出来るものだと私は思っていました。

しかしそうではありませんでした。今日はそんなお話。

母にブログをさせてみた

ブログは誰にでもチャンスがある。そう思い母にブログを勧めてみました。ただいくらキーボードやマウス程度が扱える知識があったとしてもブログ開設となると、流石に知識0から始めるのは時間かかりすぎるだろうし、機械に詳しくない母には厳しいのは目に見えています。とは言っても昔はワードなんかを使って文書作成とかはしていたらしいですが。

まあそんなわけで、私がドメイン取得やワードプレスの設定やらをして、ブログ記事を書くだけでいい状態まで持っていきました。とりあえずパソコンに触り慣れる事と、ブログを習慣にする事を目的として、文字だけのブログを書き続けるように指示しました。内容はなんでもいいよと伝えて。

慣れてきたら写真の取り込みや他の操作を教えてあげると約束しました。

ブログを確認してみたらTwitterをやっていた

30日くらい経ってブログを確認してみたら驚きました。なんとどの記事も140文字超えていないんです。謎のポエムレベル。

(確かに書く内容はなんでもいいって言ったけどこれはひどい)

いくら何でもいいって言っても普通もうちょっと伸ばそうとするもんじゃないのか?とは思いました。以前友達にブログを勧めた時も同じように、

「最初はブログの習慣を身に着ける為に書く内容は何でもいいよ」と言いましたが、その友達は序盤から数千文字レベルのブログ記事を書いていて、「いや誰がここまでやれと言った」となったのを覚えています。

むしろやり過ぎなレベルで燃え尽きないか心配するレベルでした。案の定その友達は燃え尽きてブログを辞めてましたね。

まあ友達の件はいいとして、同じ”なんでもいい”でここまで違いが出るものなんだなと思いました。しかも後ろでブログを書いているところを見てみましたが文字を打つのが遅い遅い。

そりゃTwitterレベルの文字の量じゃ1カ月でタイピングが上昇するわけないですよね。とはいえブログを習慣には出来ているし、約束は約束ですから写真の取り込みを教えてあげる事にしました。

地獄の指導(指導する側が地獄)

ここからが地獄の始まりでした。写真を撮ったスマホをノートパソコンに繋いで、画像をブログにアップロードしたりするのには当然ファイルの指定などの操作をしないといけません。なのでまずはエクスプローラーを開く必要があるのですが、

私「フォルダを開いてみて」

母「フォルダを開くって何?どうすればいいの?」

私「は?」

ちょっと愕然としましたね。

私(まあ慣れてないとエクスプローラーを開くってなんのことか分からないし無理もないか。だからフォルダ開いてって表現にしてみたんだけど)

でエクスプローラーの開き方を教えて次に繋いでいるスマホの中を見る為にスマホのアイコンを指定してダブルクリックしてフォルダを開くわけですが、

母「ダブルクリックってどうするの?」

私「は??」

いやいやいやダブルクリック知らなくてどうやってパソコン操作するねん。え、パソコン使えない人ってここまで使えないものなの?いやいや仕事で使った事もある人がまさかまさか・・・。

その後も右クリックしてといってもなぜかクリックパッドの中央を押そうとするし、フォルダを開いてと言っても左クリック一回しかしないし、クリックと開くの違いが分からないし、右クリックしてコピーしてって言えば、コピーを右クリックで選択しようとするしで、全く作業が前に進みませんでした。

もうパソコンの基礎を教えないと話にならないレベル。パソコン使えない人ってこんなにも使えないものなのだなと愕然としました。もちろん教えてる内容はどれも大した内容ではなく、ネットサーフィンでもしてれば自然に身につくレベルです。

出来るだけ素人にも分かるように丁寧に説明しても、私の言ってることを全然理解してくれないので、ストレス溜まりまくりです。たった一枚の写真の取り込みを教えるだけで、1時間以上はかかりました。

ずっと昔にパソコンのオフィス操作をマスターするための、職業訓練を受けたことがありました。その時の先生はオフィスの使い方ではなく、PCの基本的な操作から教え始めていました。電源のオンオフレベルです。その時の私は、

「いやいやいや、それくらい誰でも分かるでしょ。さっさともっと進んだことを教えて欲しい」と思っていたのですが、先生は間違っていなかったのだなと今の母を見て確信しました。

むしろ職業訓練の先生やパソコン教室の先生ってこんなレベルの人を相手に毎日仕事をしているのかと思うと同情せずにはいられませんでした。

まあそれでもなんやかんやあって写真を取り込む事は教えられたのですが、とてもじゃないですが一回教えただけでは絶対覚えられないだろうなと思いました。

こんなレベルの母に、これから色々教えてあげなきゃいけないのかと思うと気が遠くなります。自分のブログの文章技術すらままなっていないのにです。とにかくこの日はめっちゃ疲れました。

まとめ

といった感じで今日は愚痴をこぼしましたが、もしあなたがパソコンを使える人なら、ブログを始めるにあたってそれってすごいアドバンテージだよって事を伝えたいです。パソコンが使えるって事は実はすごい事なのです。

若い人でも最近は、スマホは使えてもパソコンは使えないって人もいるくらいですからね。

少なくともガチのパソコン初心者は、基本操作を身につけるだけでものすごく時間がかかるでしょう。人によっては3カ月とかかかるかもしれません。ブログ以前の問題です。

それくらいマスターするのに時間がかかることを、あなたは今軽々こなしているんです。ブログというスタートラインであなたは今、圧倒的有利に立っているわけです。

スタートダッシュを決めているのにそれを活かさないのはもったいない事。なのでもしブログを始めたけど自信がないって方がいるのなら、もっと自信をもってブログに取り組んでみてもいいんじゃないでしょうか?それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました