PCケースも入る!サンワダイレクトの撮影ボックス買ったのでレビューする

     最終更新日:
  • 2019.06.10
  • ブログ
PCケースも入る!サンワダイレクトの撮影ボックス買ったのでレビューする

どうもぐみんです。最近ブログにのせる写真に影が入って映りが悪い事を気にしていました。いつもブログを書くPCの上で撮影してるのですが、大体次のような感じになります。

本のレビューの為に撮った写真なのですが、スマホと手の影が映ってしまっています。。ついでに周りの物まで見えてしまっていて見栄えが悪いです。

一応場所を選ぶことで多少マシにとることもできるんですけどね。例えばコレとか

上は机の上で撮影したものです。思いっきり影がかぶっています。下はベッドの上で撮影してます。部屋の照明と手の位置がかぶらない丁度よい位置のため、影が映っていません。かなりよく撮影できたんじゃないかと思います。

しかしベッドの上だと商品の大きさや撮影する角度によっては結局うまくいかないので、商品ごとにちょうどいい撮影場所を毎回探す必要があり面倒でした。そして面倒なことが分かっているので、「だったらもういつも通り机の上で撮るか」となり、映りの悪い写真を量産してしまいます。

こんな事を繰り返しているうちに、どうせ写真を撮るならサムネだけでも良い写真を撮りたいと思うようになりました。そして撮影場所を探さなくていいように、撮影ボックスの導入を検討することにしました。

人によっては撮影ボックスを自作したりするようですが、自作で体力を消耗してブログを書く気力がなくなったら元も子もないのでお金で解決することに。そして選んだのがコレ。

サンワダイレクトの折りたためる撮影ボックスです。大きさは50×50の物を選択。

さっそく組み立ててみました。

でかーーーちなみに組み立ては超簡単です。立てて電源を差すだけ。

中はこんな感じ

ちなみに背景の色は黒・橙・グレー・白の4色から選べます。白と黒が一番使いそうかな?

ライトのオンオフは電源コードについているスイッチで調整します。

ポチっとな

写真では分かりづらいかもしれませんが、ライト前の写真と同じ時間に撮影したんですが、周りがめっちゃ暗くなっているのが分かると思います。

先ほどと同じ商品を撮影してみました。あんまり変わらない?

ちなみに天井には穴が開いているので真上から撮影することもできます。

真上から撮影するとこんな感じ

どれくらいの大きさまで入る?

今回は50×50を選択しましたがどれくらいの大きさのものが入るかイメージしにくいと思うので大きい物を入れてみました。

家で使っているミドルサイズのPCケースです。ギリギリ入りました。しかしギリギリなので影になるところが出来ていますね。まあレビュー記事でここまで大きい物を入れる事はそうそうないと思うので問題ないと思います。中のパーツにはちゃんと光も当たってますし。

PCパーツ程度の大きさなら2つ並べて撮影できる余裕があります。

良いところ悪いところ

使ってみて良かったところと悪いと感じたところをまとめます。

良いと思ったところはやっぱり背景がゴチャゴチャしなくて済むところ、スマホやカメラの影が映りこまない事ですね。あと50×50の大きさのおかげで撮影サイズに余裕があるのがいいですね。組み立ても簡単で悩むことはありませんでした。

悪いところはボックスが大きすぎるがゆえに片付けて折りたたむのが面倒ということでしょうか。最初から置きっぱなしにするスペースを確保して片づけないのがよいと思います。折りたためるメリットは収納性より、別の部屋にボックスを移動したいとかにおける運搬時の利便性なのだと思います。

あとLED照明を緩和するような柔らかい布が入っているのですが、これの耐久精度があまり良いとは言えないです。マジックテープで固定するんですが、はがすとき慎重にはがさないとすぐ破れそうになります。というか端が破れました。使用には問題ないのでいいですが、もうちょっと耐久性をあげて欲しかったかな?他は特に文句はないですね。

まとめ

総評としてはふつうにブログの写真が良くなって良かったって感じです。影が入らなくなるだけで充分ですけどね。

ブログの写真で悩んでいるって人はこういったものの購入を一度検討してみてはどうでしょうか?それではまた。

ブログカテゴリの最新記事