テトリス99という神ゲーが面白過ぎる話

     最終更新日:
  • 2019.03.27
  • ゲーム
テトリス99という神ゲーが面白過ぎる話

どうも縦棒大好きぐみんです。

今日はテトリス99というゲームの話をしたいと思います。

テトリス99は任天堂オンライン加入者が無料で遊べるゲームで、なんとテトリスで99人対戦してしまうというとんでもゲームです。これがめちゃくちゃ面白い。中毒性が高すぎて辞め時が分からなくなってしまうほどです。控えめに言っても神ゲーと言わざるを得ないです。

初心者から上級者まで楽しめる

今までのテトリスでの対戦ゲームは基本は2人対戦がメインで、4人対戦等ならともかく、99人という超多人数対戦ゲームは存在しませんでした。また多人数対戦になったことで、初心者でも気軽にテトリスによる対戦を楽しめるようになりました。

今までであれば上級者と初級者が2人対戦してしまえば明確な力の差のせいで一瞬で決着がついてしまい、初心者は全く楽しめないという状況が生まれていました。しかし99人対戦ならば初心者も長く対戦に参加出来る可能性が高く、実力がなくても時には運で上位に勝ち残ることが出来る為、気軽に楽しむことができます。もちろん実力がある人は運に頼らず毎回上位に入れるゲームバランスにもなっているため、「運ゲー要素強すぎ乙」みたいなことにもなりません。いろんな実力の人が同時に楽しめるパズルゲームになっています。

実際私もこれを始める前は「テトリス?ブロック積み上げて縦棒を待つゲームでしょ?」ぐらいの知識しかなかったのですが、問題なく楽しむことができました。

パズルゲームをバトルロイヤル形式にしてしまう発想

PUBGを皮切りに100人バトルロイヤルゲームが一気に流行りだしました。やはり初心者から上級者まで楽しめるのが人気の理由でしょう。それ以降はフォートナイトやAPEXなど様々なFPSバトルロイヤルゲームが登場しました。これからもFPSやTPSはバトルロイヤル形式が主流になるでしょう。

しかし私は100人規模のFPS・TPS以外のバトルロイヤル形式ゲームをみたことがありません。探せばあるかもですが、少なくとも流行った事はないのではないでしょうか?100人規模のバトルロイヤルといえば、FPS・TPS。そんな風潮の中、パズルゲームでバトルロイヤル形式という発想・・・間違いなくこの企画を考えた人は天才でしょう。バトルロイヤルにありがちな100という数字を避け、99にしたのも地味にポイントが高い。なんというか開発者のセンスを感じます。

まだやったことのない人はぜひダウンロードして一度プレイしてほしいです。特にニンテンドースイッチを持っていてニンテンドーオンラインに加入しているなら、このゲームをやらないのは勿体なさすぎます!!もちろんゲーム性が合う合わないはあると思いますが。

テトリス99の現状の弱点

そんな神ゲーテトリス99にも弱点がないわけではありません。私が現状感じている残念だと思う部分は2つ。1つはオプションにサウンド設定がないこと。もう1つは練習モードがないことです。

このゲーム、オプションが少なすぎます。特に残念に感じるのがサウンド設定がないこと。BGMやSEのバランスが調整できないのがやや不便です。もう一つ付け加えるならエフェクトの演出量の設定が出来ると嬉しいかなと感じます。敵に攻撃を送るとき豪華なエフェクトが出るのですがこれで画面が見えなくなることがあるんです。ちょっとまぶしい(笑)

そしてもうひとつの弱点、練習モードがない。対戦ゲームにはまると練習したくなりますが、このゲーム99人対戦以外のモードが現状ありません。なので、練習するとなると対戦中にやるしかなくなります。まあ実戦中に上手くなることも十分可能ではあるのですが、やはり練習モードは欲しくなりますね。

しかしそんな弱点も吹き飛ばすほどの面白さがこのゲームには備わっています。恐るべしテトリス99・・・

これからのアップデートは?

前述した弱点も含めて、これからのアップデートには期待したいところです。予定ではチーム戦の実装もあるとかないとか?これからの続報に期待しながらテトリス99をプレイして待ちましょう。

 

というわけですっかりテトリス99の魅力にハマってしまった為、これから練習して少しずつ上手くなっていきたいと思います。ではまた。

ゲームカテゴリの最新記事