愛媛県の名店ひかり食堂の鶏塩そば買って食べてみた

愛媛県の名店ひかり食堂の鶏塩そば買って食べてみた

どうもぐみんです。今日はラーメン食レポということでこちら

「麺処 ひかり食堂 鳥塩そば」です。いわゆるインスタントラーメンですね。最近こういうのはご無沙汰だったので楽しみです。実店舗の食レポじゃなくてごめんなさい。一応地域限定のローソン専売っぽいので注意。

四国中央市にあるひかり食堂のラーメンを元にしているようで、名店らしい。スープは白湯スープでドロッ麺に絡むのが特徴。では早速中を確認。

袋の種類が多いですね。麺も袋に入っているタイプです。とりあえず、具とチャーシューを開けて中に入れていきます。

ここでびっくりしたのがお湯を入れた瞬間、強烈で濃厚な香りが鼻に漂ってきたこと。スープの素を入れてないのにお湯を入れただけでここまで強く香りを発するインスタントは食べた経験がないのでちょっとびっくりしました。風味がやばい。

蓋をして液体スープを蓋の上に乗せて温めます。

粉末スープ、液体スープをそれぞれ順にかき混ぜて入れ、完成。ドロッとしたスープがめっちゃおいしそうです。

麺はちょっと平べったいタイプで太めなので食べ応えがあり、麺とドロッとしたスープがよく絡みます。

スープはややしょっぱさを感じるものの(ちょっと入れたお湯が少なかったかも)。ドロッと濃厚でとてもおいしかったです。冬や深夜に食べると絶対うまいやつです。

麺とスープの相性が抜群に良かったですね。もし近くによることがあったら、ぜひ立ち寄ってみたいなと感じさせてくれる商品でした。

興味があるかたは是非一度食べて見て下さい。それではまた。

 

食べ物カテゴリの最新記事