ニンテンドースイッチのプロコンが壊れた 自力で治してみたいけど厳しそう

Nintendo Switch
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもぐみんです。

少し前にプロコンの左スティックが壊れました。補正かけても症状が治らず。上方向に左スティックをマックスで倒した時に、キャラクターが走らず歩く現象が起きてます。

こうなるともう修理に出すしかないですね。そういえばニンテンドースイッチがフランスで2019年で最も壊れやす家電に認定されたそうですね。どうした任天堂って感じです。ちなみにニンテンドー64時代くらいから、今まで任天堂ハードが壊れた事は一度もなかったです。ほんとに初めての体験ですね。

ジョイコンは特に壊れやすい(ドリフトしやすい)という事は前から知っていました。ジョイコンの使用頻度は高くないため、今のところ私の持っているジョイコンは壊れてないんですが、逆に使用頻度が高いプロコントローラーが先に逝ってしまった形になりました。

そうなると選択肢は修理か新しい物を買うかになるんですが、プロコンにしろジョイコンにしろ結構高いんですよね。大体7、8000円くらい、ジョイコン片方だけなら4、5千円といったところ。

修理代にしてもパーツ代は安くても技術料で結局高い場合だと4、5千円取られてしまうようで悩ましい差額です。

じゃあ自分で治したらいいじゃんとも考えたんですが、これもちょっとしんどそう。最近は修理動画も上がっているので、やろうと思えば不可能ではないでしょう。

ただ動画を見てみると、半田付けをしないといけなかったり、修理パーツだけでなく、普通は家に置いてないよって工具も揃えないといけなかったりで、一回限りの修理の場合だと結局修理代より高くついちゃうんですよね。2回目以降だと安くなってくる形ですね。

一度自分で勝手に分解した場合、任天堂に修理依頼も出せなくなりますから、興味本位でやるべきではないでしょう。勉強の為や技術を高めたい等、他の特別な理由でもない限り、安易にやらないほうがいいですね。

ただ簡単な分解して掃除するだけで治るっていうケースもあるみたいで、それくらいなら一度は試してみたいですよね。悩ましいところです。

まあ自分プロコン2個持ってるので、問題が起きてない方を使いながら、新品を買うか修理に出すかゆっくり考えたいと思います。

この先ニンテンドースイッチプロや、スイッチ2が出る事があるとするなら、もうちょっと耐久性の高い製品を出してほしいものですね。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました