【スマブラSP】ベレス/ベレト使ってみたので感想 リーチは長いが立ち回りが難しいキャラ

Nintendo Switch
Nintendo Switch
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもぐみんです。

今日は先日スマブラSPで使えるようになったベレスについて自分なりに感想とか立ち回りの注意点を書いていきたいと思います。

このキャラを触ってみた第一印象はかなり難しいです。結構苦戦してる人も多いと思います。かくいう私も絶賛苦戦中です。というわけで気づいたことをメモがてら纏めていきます。

リーチが長く火力に長けるが、全体的に鈍足なキャラ

やっぱ第一印象は遅いです。スマブラSPにしては珍しく全体の動きが遅いキャラです。ガノンかなと一瞬思っちゃいました。個人的にはスマブラforのキャラを動かしている気分になります。まあ武器を4つも持ってたらそら重いよね。

全体的に大ぶりな技が多く、後隙も大きい技だらけなので、他のキャラのように攻撃をガンガン振っていると簡単に後隙を狩られて負けてしまいます。しっかり相手の行動を読んで攻撃をあてていく必要があるキャラです。

横強は仮に先端でガードさせても相手に捕まれたり反撃を許してしまうのはやばい。やっぱforじゃん!

その代わりリーチと火力は凄まじいです。当たれば強い系キャラです。ただし動きが遅い故簡単に見切られる為、その当てる事が至難なんですけどね。乱闘向きですかね。

間合い管理が超重要なキャラ

リーチが長い為、しっかり間合い管理しながら戦うキャラになります。さらに一部の武器攻撃は先端に当てないと威力もバースト力も大きく落ちてしまいます。間合いを制する者ベレスを制すといった感じですね。

しかしスマブラSPの環境だと素早いキャラが多く、一瞬で間合いを詰められる事が多いので、間合い管理がとても難しいです。

リーチを保って攻撃を振ったとしても、後隙が大きいので攻撃をスカッたりガードされたりするだけで、あっと言う間に間合いを詰められて手痛い反撃を受ける事も多いです。大技を振るときは慎重に状況を見極めましょう。

横B・横スマの使いどころがカギ

横Bの振り方が超重要です。特に対空にも強いので、上からの攻めや着地に対してタイミングを合わせて技を振れれば、一方的な展開にすることも可能です。ただし後隙が大きい為、連発してると簡単にガードされるので要注意です。ガンガン振って良い技でもないけど、ガンガン振っていく技だなと思いました。(どっちだよ)。

さらに横Bはスマッシュ入力で前進しながら攻撃します。これを利用した引き横Bとか結構強力です。

ただしダッシュ方向にスマッシュ横Bをしたい場合、スティックを入れなおす必要がある点は要注意です。一部の方はダッシュからスマッシュ入力せず横Bを入れて、リーチが伸びないと悩んでいると思います。そんな方はしっかりスマッシュ入力を入れなおしましょう。

また横スマもリーチが長く火力も高いので、相手の動きをしっかり読んで当てていきましょう。崖上がりに合わせると凄く強いです。ただし先端に当てないと吹っ飛ばないのでちゃんと間合い管理をしましょう。横スマのプレッシャーで崖上がりの読み合いを有利にすることもできます。

相手の後隙に横スマ・下スマ・横Bを合わせない

相手の攻撃がスカったのを確認した後にアドを取ろうと横スマ・下スマ・横B辺りを振るのは大変危険です。大抵相手の硬直が終わっていて、ガードや回避が間に合ってしまいます。

よほど後隙が大きい技でないと大技を当てるのは厳しいです。他のキャラの癖で横スマをつい出してしまいがちなので要注意。

仮に振るとしたら上スマか、威力が低くても発生の早い技を振っていきましょう。

バーストラインをしっかり見極める

これがほんとに重要です。一発一発の火力は高いがそもそも当てるのが難しいです。なのでしっかりそれぞれの技のバーストラインをしっかり覚えておきたいキャラになります。

まあ他のキャラでも当たり前ですが、ベレスは特に覚えておきたいです。なんせ強い技は軒並み発生が遅いわけですからそうそう当たってくれません。

バーストライン一覧

良く使うであろうバースト技のバーストラインです。太字になっているところは先端を当てて検証しています。

対マリオ戦場終点化で計測※ずらしやホカホカ補正等でラインは変動するので目安程度に留めてください。

横スマ崖端(中央)・・・43%(71%)

上スマ・・・97%

下スマ・・・83%

DA崖端(中央)・・・104%(152%)

上強・・・152%

空前崖端(中央)・・・91%(131%)

空後崖端(中央)・・・75%(112%)

地上の相手に空下・・・90%(しっかり真上から当てた場合)

2段ジャンプ空上・・・90%程度から

NB崖端・・・120%

NB溜め崖端(中央)・・・48%(77%)

下B崖端(中央)・・・25%(46%)

横B崖端(中央)・・・117%(142%)

後ろ投げ崖端・・・157%

横スマ先端が強力ですね。崖上がり読みや着地読みでしかなかなか当たりませんがここぞという場面ではしっかり狙っていきたいです。

空前空後はめちゃくちゃ当てにくく、振りも遅いのがスマブラでは中々致命的に感じます。ですがリーチがあるので頑張って当てられるように練習しましょう。空前より空後の方が吹っ飛びやすいので覚えておく事。

100%程度になったら、上スマ、下スマの択や、空上、崖端でのDA先端当てを意識していきましょう。

NBは復帰阻止の時に重宝することもあります。発射さえしてしまえば弾速は早いので、油断してる相手には意外と当たってバーストする事も多いです。

シールドブレイクした場合は相手を崖に寄せて下B(アイムール)を当てると超低パーからバースト出来ます。

投げバーストは後ろ投げのみ。上投げは中々飛びません。ちなみに上Bが200%程度で地上バウンドによりバーストします。

立ち回り

逆に教えて欲しいくらいですが、序盤は空N、空前、空後、横B辺りで牽制していく感じがいいかなと思います。特に空Nはベレスの生命線ともいえるほど攻撃範囲、発生、後隙のバランスの取れた技なので積極的に振っていきたいです。

それと空前と空後を先端で当てる練習をしっかりしましょう。空前、空後を自在にコントロールできるかどうかでベレスの使い勝手がかなり変わります。後は空上や上スマが使いやすいので横Bも合わせて対空は積極的に行いましょう。

後は読みに自信があれば横スマを入れたり、振り向き下Bで相手を翻弄しちゃいましょう。そうそう当たるものではないですが、下Bと溜めNBは相手のシールドを大きく削るのでシールドブレイクのチャンスです。

特に相手の動きを読んでの振り向き下Bが当たった時はめっちゃ気持ちいいんですよね。ロマン技最高。

コンボ

なんちゃってコンボ集。ダメージは先端当てして小数点切ってます。確定じゃないのもあると思うけど許して。

・上強x1~x2→空上(23~35%)

・下投げ→空前(19%)

・上B→横B(33%)

・SJ空N→横強(23%)

・下り空N→下強→横強(29%)

・SJ空N→掴み→下投げ→空前(29%)※空前先端当てづらい

・カス当て空前→DA(19%)

・カス当て空前→掴み→上投げ→上B→横B(52%)

・下強→横強(22%)

・下強→上強→上B→横B(53%)

コンボ中の上Bはほぼ避けられるんだけど、当たれば横Bに繋いで大ダメージになるし、上Bすると見せかけて回避を消費させ、他の攻撃を仕掛ける事もできます。

何よりカッコイイので覚えておいて損はないと思います。

ネタコンボ・・・戦場で中央台座上のマリオを100%にして上Bでバウンドさせて横Bでバースト

まとめ:面白いけど練習に根気がいるキャラ

ベレスはロマン技が多く面白いキャラではありますが、やはり技の発生と後隙がネックになりやすです。タイマンだと勝ちを拾うのがなかなか難しいでしょうね。

とりあえず横Bの使い方と空前と空後のコントロールの練習をするのがベレスがうまくなる近道になるんじゃないかなと感じました。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました