これが俺の最強のコンビニハンバーグ弁当だ!

これが俺の最強のコンビニハンバーグ弁当だ!

どうもぐみんです。

今日はコンビニのハンバーグ弁当の紹介をしたいと思います。それがこちら

どーん、いかがでしょうか?え、コンビニ弁当じゃない?いやいやまさかこれは超うまいコンビニ弁当ですよ

全てコンビニで買えて温めるだけで食べられる。どう考えてもコンビニ弁当の条件を満たしていますねこれは。うん。

まあ冗談はさておき、私がこれを紹介したくなった経緯でもお話ししましょう。

コンビニ弁当に飽きてきた

ぶっちゃけコンビニ弁当って飽きますよね。自分も定期的に利用するのですが、いい加減マンネリ感がすごかったわけです。そんな時たまたまパックのごはんを初めて食べたのです。そしたらこれが超うまい。家の炊飯器で炊いたご飯より美味しくて、しかも安い。温めるだけですぐ食べれる。こんなのが世の中にあるなんてと感動しました。

そしてファミマのお母さん食堂のハンバーグも別の日に食べてみたのですが、これがめちゃうまい。コンビニのハンバーグ弁当と違ってかなりジューシーですごい満足感を得られました。それで思ったわけです。

「これパックのごはんと組み合わせたら疑似コンビニ弁当ができるのでは?」と

というわけでさっそく試してみました。

ハンバーグ弁当の条件を考える

試すにあたって少し条件を加えることにしました。

500円以内に収める

ハンバーグ弁当の料金がだいたい500円くらいなので、これ以内に収まらなければ意味がありません。

全て同じコンビニで購入する

全て同じコンビニで用意します。ごはんだけ別でスーパーで購入とか手間ですからね。それは禁止します。

おかずはハンバークと副菜を用意する

ハンバーグ弁当はたいてい野菜やポテトサラダがついていますから、なにか副菜になるものを必ずひとつ購入します。

電子レンジで温めるだけでよい

コンビニ弁当一番のメリットは電子レンジで温めるだけで食べられること。別で買う手間をかける以上、こちらもレンジで温めるだけでよい物から選びます。

別途で容器を用意しない

コンビニ弁当なのですから別で容器を用意することはご法度です。

これらの条件を含めかつ美味しく食べられるものを選んでみました。

お店はファミマを選択、その結果用意したのはこちらの3点。

ファミマの直火炊きごはん(108円)

お母さん食堂デミグラスソースのハンバーグステーキ(198円)

お母さん食堂 マカロニサラダ(158円)

合計468円。条件の500円以内もクリアしてますし、ハンバーグとごはんは電子レンジで温めるだけで食べる事ができます。容器はごはんの容器を使うことでハンバーグも容器を映し返さず食べることができます。ではさっそく温めて食べてみます。

温めたご飯を半分横によけて、ハンバーグを投入します。

なんとか入りました。あとはマカロニサラダを横に添えれば・・・

はいどこからどう見てもハンバーグ弁当の完成です。

ハンバーグはかなりジューシーで厚みがあっておいしいです。

副菜に買ったマカロニサラダ。ふつうの弁当だとサラダポテトとかがちょこんとしか入ってないですが、これはボリューム満点です。

あっと言う間に完食してしまいました。容器を移し替えてないので洗い物は出ません。全部コンビニの袋に入れて捨てるだけでOKです。ごちそうさまでした。

まとめ

初めからすべて用意された弁当とは違い少し手間はかかりますが、量も十分ですし、味もそれぞれ独立してる分コンビニ弁当よりおいしいです。さらにメインのおかずやサラダは自分で毎回好きなものを選べるので、飽きにくいメリットもあります。

みなさんもコンビニ弁当に飽きたら是非一度試してみてください。それではまた。