初心者こそ、ブログはふたつ運営するべき話

初心者こそ、ブログはふたつ運営するべき話

どうもぐみんです。前回は、ブログ初心者はテクニックよりブログを続ける事に集中した方がいいことを話しました。

今回は初心者はブログを2つ運営したほうが良いと思う話について自分なりに語ってきます。

初心者は趣味用(練習用)と本番用(収益用)ふたつのブログを作るべき

ブログはまず続けることが何よりも大事です。クオリティは二の次。もちろんのちのちブログを収益にしたいならクオリティは大事です。しかしたいていの場合、クオリティなど余計な事を気にしてブログそのものを続けることが困難になってほとんどの人が辞めてしまいます。

これを回避するにはどうしたらよいか?それは収益の事を考えない練習用としての趣味のブログを、本番用のブログ・・つまり収益用のブログとは別に作ることです。特にゲームやアニメ、映画、ドラマ、音楽などのメディアコンテンツが趣味の方であれば特に有効であると思います。

収益用のブログは余計な事が書きづらい

どうして練習用のブログが必要なのか、それは収益化したブログと言うのは好きな事が書きづらくなるからです。ブログを収益化するので一番手っ取り早いのは広告を張ることです。当然広告主の機嫌を損ねないようにしないといけません。例えばA社の広告を出しているのに、A社の商品が酷かったのを理由にボロボロに酷評とか出来るでしょうか?それが例え真実であってもしづらいのではないでしょうか?最悪広告停止なんて事になったら大変ですからね。言葉回しに気を付けながらそれとなく悪いところを伝える・・・といった感じに気を遣うようになってしまいます。

またゲームなどのコンテンツの紹介の場合、著作権関係の問題に気を遣わなければならなくなります。もちろん収益化しているブログも当然ありますが、特にアドセンスに合格してない段階でこういった著作権が絡みそうな題材をもってくるのは危険です。そんなことまで気を回しているとほんとに記事が書けなくなってしまいます。

このような感じに収益用のブログというのは初心者にとって記事を書くという行為を大きく妨げる要因になってしまいがちになるのです。

練習用兼趣味用のブログなら気兼ねなく好きなことを書ける

上の様にならないようにするには、広告とか著作権を気にせず書ける(もちろん著作権を無視していいわけではないが)、練習用兼趣味用のブログをひとつ作ってしまうことです。

こうすれば軽い気持ちでブログの更新のみに集中できるので、余計なことに気を回さず、ブログそのものを継続しやすいです。ブログの練習中に、後でよりよいブログタイトルやブログの方針を思いつくこともあります。最初から本番用のブログで挑んでしまうと、後でブログ名や方針を変えたいときとかに変えづらくなったりします。だったらいっそのこと練習用のブログを作ってしまうのです。

出来るだけ早く収益化をしたいんだって思う方もいると思いますが、序盤で運よくアドセンスを乗せられるようになっても収益はほぼ0と言っていいです。最初はアクセスがないわけですから。

むしろ広告が載せられるようになったことで、それが重荷になってブログを書けなくなるといった事も起きる可能性があります。例えばアドセンスからの違反のメールが来てリライトに頭を悩ませることになったりします。経験のないブログ初心者のうちからそういった事に頭を使わなければいけなくなるのです。失敗が許されないというプレッシャーがあなたにのしかかるでしょう。そうなれば、ブログの更新どころではありません。

それに比べて趣味と割り切っているブログを運営している人は、失敗しても大丈夫という軽い気持ちでブログを更新し続ける事ができます。当然ブログの更新も継続しやすいでしょう。そうやって毎日ブログを更新している人の経験値は、リライトなどのせいでブログの更新が週1とかになっている人に比べて比較的楽に成長しているはずです。

趣味のブログとしてストレスフリーで運用できる

また趣味のブログなのでほんとに好きなことを色々書けます。上司の悪口書いたり、つまらなかったゲームや購入した商品の酷評をしてみたり、収益化していると言いづらい事も記事にしやすいので、ストレス発散用のブログとして扱うことも可能です。

まあなんでも書いていいとは言っても、炎上するようなことは避けましょうね。逆にメンタルがやられますから。最低限のモラルは守り、バカッターとかにはならないようにしましょう。

後々収益化することも可能

また練習用のブログも修正は必要になるかもしれませんが、後々収益化することも可能なわけです。

例えば自分は好きな事書いただけのつもりなのにアクセスが異様に増えて人気が出ていた場合などです。こんな時は収益化してもいいんじゃないかなと思います。もちろん収益化するときはメリットとデメリットをしっかり見極めて決めないといけませんが。

まとめ

どうでしたでしょうか?初心者はブログを続けやすいように最初は練習用のブログを作る。本番用はあとから別で2つめのブログとして運営する。どうしてこのような事を提案するかと言うと、自分がまさに「いきなり本番用のブログを始めて失敗したから」です。もし自分が今の状態で一年前に戻れるなら絶対に趣味兼練習用のブログを作ると思います。今からブログを始めるんだって人は是非ブログは2つ作ることを考えて見てください。

もしこの記事が誰かの参考になったら幸いです。ではまた。