Steam版鉄拳7でブラウザなどの操作が出来なくなった時の対処法

Steam・PCゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、鉄拳で獣段になれたぐみんです。今日はSteamの鉄拳7でたまたま気付いた事を記事にします。

皆さんはSteam版鉄拳7楽しんでいるでしょうか?人口は少ないものの、動作がPS4版より軽くロードも短い為、結構評判はいいみたいです。

Steam版鉄拳はゲーム中にブラウザ操作などが出来る

そんな評価の高いSteam版鉄拳において、素人な私でもとても感動したことがありました。それは、

ゲーム中にもブラウザなどの別ウィンドウの操作ができる!

ということです。これ知った時はめちゃくちゃびっくりした記憶があります。何故なら普通、PCゲームプレイ中は、マウスやキーボード操作はゲームの操作のみしか受け付けないからです。

別のウィンドウでマウスやキーボードを使いたい場合、アクティブなウィンドウを、Alt+Tabなどでゲーム以外に切り替える必要があります。これ結構面倒くさいんですよね。

でもSteam版鉄拳は、コントローラーでの操作中に、マウスやキーボードを別ウィンドウで使えてしまうんですね。これのおかげで、対戦中やトレーニング中に、Youtubeなど上手い人のプレイ動画みたり、ブラウザでキャラ対策やコンボレシピをゲームの操作をしながら調べる事が出来ます。私はSteamのセール画面も見たりしてますね。

設定次第でうまく動かなくなる

でもある時、急にゲーム以外操作をしていると、ゲーム中のコントローラー操作が一切聞かなくなってしまいました。ただ、原因はなんとなく察していて、前日にSteamの設定を色々いじっていたのでそのどれかが原因だと思いました。

というわけでこの記事を書く直前まで全く原因が分からなかったのですが、ついに原因を突き止めました。そんなわけで同じ状態に陥っている人の為に記事を書いた次第です。そもそも今までゲーム中にブラウザなどの操作が出来なかったって人も是非一度試してみてください。

ただし同じ方法をとったからといって、必ず成功する保証はないので注意してください。まあこの記事に限った話ではないですけどね。

とりあえず出来なくても自己責任でお願いします。

ゲーム以外の操作中にコントローラーが効かなくなった時の対処法

というわけでSteam版鉄拳を遊んでる最中に、マウスやキーボードの操作をゲーム以外で使えるようにする方法ですが、

Xboxの設定サポートをオフにすること

たったこれだけです。具体的には

  1. Steamのウィンドウの左上の「Steam」をクリック
  2. 設定をクリック
  3. 左側のメニュー内のコントローラーをクリック
  4. 一般のコントローラー設定をクリック
  5. Xbox設定サポートのチェックを外す

このようになります。これだけでゲーム中にもブラウザ操作等が出来るようになります。

あ、私はデュアルディスプレイ環境でやってるので、ディスプレイ一枚だと上手くいくかはちょっと分からないです。シングルディスプレイの場合は、鉄拳をウィンドウモードにして、画面のサイズを小さくすれば上手くいくかもしれませんね。鉄拳の画面サイズの変更は、ゲーム内の設定から行えますよ。

まとめ

というわけでSteam版鉄拳のゲームの操作をしながら、マウスやキーボードは別のウィンドウで使えるようになる方法でした。

急にゲーム中にブラウザなどの操作が出来なくなった人は、一度コントローラー設定のXbox設定サポートにチェックが入ってないか、確認してみてください。それではまた。

あ、最後に私が鉄拳で使っているコントローラー貼っときます。アケコンに興味ないライトユーザーにおすすめです。

新しいXBOXコントローラーはPCゲームのお供の定番!【注意点あり】

コメント